CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
「選挙フェス!」関西行くぜ
0
    いきなりですが、チャリ事故で折った前歯の仮歯が取れました。
    部屋でチョコジャンボモナカ食ってたら。35歳です。

    社会問題に首突っ込んでみたり、映画観て本読んで教養を蓄え、
    ってやっても「前歯がない」ってだけで説得力ゼロですね。笑
    「ひとは見た目が9割」なんて本がありましたが、
    って、そういう内容じゃないかもだけど、極論言うとそういうことでしょう。
    顔がバレないブログは便利ですね。前歯がない俺が書いてます。

    ということで、

    映画「選挙フェス!」、関西キャンペーンが情報解禁になりましてん。
    洋平パイセンと一緒に劇場回って舞台挨拶しまーす!やったー!(マシオカ)



    9月23日(水・祝)
    京都・立誠シネマ《15:10の回》上映後
    大阪・第七藝術劇場《17:10の回》上映後


    これ読んでるヒトで関西に住んでるヒトは、遊び来てくれると嬉しいです。
    三宅洋平、ナマで触れるべき男です。ついでに俺の前歯もチェックしてください。

    で、実は、まだキャンペーンの半分くらいしか発表できてないです。
    近いうちに残りのイベントも発表できると思いますので、お楽しみに。。。


    ということで、以下、いきなり日記。


    今日、家に帰ろうとチャリをこいでたら前に歩いてるヤツが、
    「SUB POP」のロゴがバックプリントされたTシャツ着てて。
    「お、イケてるじゃん」て心の中で思いました。
    ココがNYだったら横を通り過ぎる時にサクッと、
    「それイイネ!」って、そいつに伝えてたと思う。
    NYの路上はそういうの、よくある。

    俺はオシャレさんでもなんでもないけど、
    すれ違いざまに帽子褒められたり、スニーカー褒められたりしたら、
    すげえ嬉しかった。
    だから、いつからか、俺も思った時は伝えるようになった。
    とくに、和柄とか、アニメとか、日本のカッコイイものをカッコよく取り入れてるヤツには。
    英語が下手な時でも、気にせず言ってた。

    日本にいると、そうゆうことをしなくなったのは、なぜだ。
    俺は、そういうこと伝えられたらあんなに嬉しかったのに。

    よく「海外ではさ〜」とか、俺もついつい「NYでは、」みたいなこと、
    たいして知らねーくせに調子こいてクチにしちゃうこともあるんだけど、
    本当は「日本だから」とか、そんなこと関係なくて、
    ココがどこだろうと俺は自分が好きな自分でいるべきだ。
    なにをビビってるんだ俺は。空気に負けてる。クソだな。スキル次第だ。

    と、なぜかYoutubeに「おすすめ」された、与沢翼氏の動画を観てて、
    なにげなく通り過ぎた家路を急に思いました。
    郷に入っては郷に従う、も大事だけど、何も考えずに従うのは馬鹿だ。
    勇気を出して、意志を通さなきゃいけない。時に「間違って」いたとしても。
    それが「生きる」ことの本質ではないのか。


    日記、終わりました。


    いっつもこういう風に書いてはサボって、の繰り返しで、
    自分でも自分に期待できないんですが、、、

    ブログの更新頻度を(もう少しだけ)上げようと思います!!!

    僕はこういうことを大切にして、こういうことに喜んで、こう思います!
    ってことに少しでも興味持ってくれるヒトがいてくれたら、
    そしてそれがイイ感じに俺の映画への興味に繋がったり、、、して!?

    「選挙フェス!」が全国を回ってる間は、どうにか、がんばろう。

    考えすぎるとすぐめんどくさくなって更新しなくなるので、、、
    友達に「なあ、聞いてくれよ」と語りかけるくらいのノリで。。推敲なく。。

    では、また。

     
    | 2015 | 05:36 | - | - | pookmark |
    「フェイスブックで三宅洋平の選挙フェスにいいねしてる友達がいて辟易。」
    0
      とかいうツイートを見つけてしまった。
      太陽燦々の、海の日に、こんなツイートが寝起き眼に入ってくる日常。
      誰のせいでもない、ああ無情。

      しかし、俺はわからない。「友達」ってそんなもんかね?

      仮に、なにか別のことで、俺が同じような気持ちになったら、
      そんなことツイートなんかしないでその「友達」に直接言う。
      それか、腹で受け止める。俺は俺の友達とそう付き合ってる。

      俺には、パレスチナ人を「Arab」って呼ぶイスラエル人の親友がいるし、
      元マリーンのアメリカ人も超マイメン、
      台湾人と中国人と混じって遊ぶこともよくあった。

      そういうヤツらと、時に意見を激しく交わし合いながら、
      どこでひとつになれるのか。
      ってことを徹底的に探し求めることを徹底的に諦めない、
      そういう姿勢の集合体を「平和」と呼ぶんじゃないの?

      守れ!守れ!と叫ぶのもイイけど、「憲法9条」、俺は生活の中で体現する。

      俺が俺らしくあるために作った映画が理由で、
      このツイートしたヒトと、その「友達」の仲に亀裂が入ったとしたら。
      ホント申し訳ない。それでも俺は前を向かなきゃいけない。
      生きる、てのはそういうことだろう。この先になにがあるのか。浜省聴こう。

      三宅洋平、どうなの?って思ってる俺の友達もたくさんいる。聞いた。
      今も俺にそう言えないでいる友達もいるだろう。大丈夫。そのままでイイ。



      で!


      ここからが本題ッ!僕の友達のみんな!!!
      まだ俺の映画を観に来てない友達がいっぱいいるような気がしますけど!!!???あれ???いいね、って???!!!
      友達のみんなどうだろう?どうしたんだろう???!!!僕はココにいるよ???言いたいことわかるでしょ???!!!

      映画「選挙フェス!」東京はあと4回の上映。21日が休みで、金曜までネ!
      最終日は、登壇するかわかんないけど、俺も劇場で観ようと思ってるから、
      もし都合よければ俺と一緒にパーティしよう!!!

      http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000010

      宣伝でしたー。乙。


       
      | 2015 | 17:38 | - | - | pookmark |
      『サンドラの週末』
      0
        雨が降っています。

        こんなに間隔が空いたのはいつ以来だろう、
        ってくらい久しぶりに映画館で映画観れた。

        試写会以外だと、『幕が上がる』以来です。

        作ってる時もだいぶ観る気になれないけど、
        自分の映画を宣伝する時はもっと、他の映画が観れなくなる。

        でも、コレだけは映画館で観たかったので。

         

        サンドラの週末

        いつのまにか、ダルデンヌ兄弟の映画がいちばん好きです。
        「まなざし」が、現実的に優しい。静かに、そっと、在る。
        こんな映画が撮りたいから、まだがんばろう。と前向きになれました。

        そして、ダルデンヌ兄弟の映画を観た後は、この曲が頭の中で流れる。
        People help the people.

         


        他人の足を引っ張ろうとする「悪意」に触れるのはツライ。
        助け合う精神で生きてるヒトたちと一緒にアガっていこう。

        アセンション💫
        | 2015 | 20:13 | - | - | pookmark |
        | 1/3PAGES | >>